北海道の綿花栽培素材 > 綿花〜種(たね)

綿花〜種(たね)

スポンサードリンク

P1020134.jpg

綿の種って、どうなっているの?

P1020116.jpg

ふしぎ?・・と思いつつ、中がどうなっているのかな?

P1020121.jpg

P1020117.jpg

P1020119.jpg

綿(植物繊維)は細胞からできています。花が咲き、実(コットンボール)つけ、はじけ中からふわふわの綿が顔をだします。綿の繊維はコットンボール(朔、さく)の中で育ちます。花が咲き受粉後、子房(コットンボール)の中の胚珠(はいしゅ)(種子)が生長して種になります。

P1020123.jpg

種子の表面の細胞が伸びワタ毛になり、短いのと長いのが混ざって数千本、数万本と伸びてできています。

P1020125.jpg


P1020127.jpg

この時によじれ(天然撚り)ができ糸を紡ぐとより一層強い糸になります。

スポンサードリンク


自宅で綿花栽培しませんか?
当サイトでは、自宅で綿花栽培ができるキットを販売しています。
あなたも一緒に綿花を栽培しませんか?

詳細、お申し込みは今すぐ↓をクリックしてください。
>>コットニスト(綿花栽培協力者)募集中<<
[ 素材 ]

北海道の綿花栽培:当サイトについて

  • 北海道の綿花栽培は個人で運営しているサイトです。
  • サイト内で使われている画像は、管理人がデジカメで撮影したものです。
  • ご意見、ご質問はメールでお願いいたします。

右に写っているのが私です♪

    右に写っているのが私です♪

綿づくり

地球環境〜自然の痛み

綿花物語

素材

綿花の豆知識

綿花栽培日記2011年

綿花栽培日記2010年

綿花栽培日記2009年

綿花栽培日記2008年

綿花栽培日記2007年

綿花栽培日記2006年

綿花栽培日記2005年

綿花栽培日記2004年

広がれ!コットンの輪

プロフィール

北海道誌スロウに紹介されました

    北海道誌スロウに紹介されました。

染織αに紹介されました

    「和綿普及に努める人々、全国和綿栽培活動記事とMAP」の紹介に掲載されました。

新聞に掲載されました

  • 北海道新聞 2008年12月17日掲載
  • 読売新聞、2008年11月4日掲載

特定商取引法に関する表記

リンク

スポンサードリンク

  • スポンサードリンク

copyright(c) 2004-11 北海道の綿花栽培 All Rights Reserved.